本文へ移動

里親支援センター 弘前(里親養育包括支援事業)

里親支援センターとは?

 里親制度のPRから研修、継続的な支援まで様々なサポートを行う機関のことです。
 里親支援センター 弘前は社会福祉法人 弘前乳児院が青森県から認可を受け、その役割を担っております。

組織図

理念・基本方針

              理念

   家庭養育の推進とこどもの最善の利益を追求 



           基本方針

1.里親の数を増やすため普及啓発に努めます
2.里親子に寄り添い、関係機関との「つながり」を大切に支援します
3.自己研鑽に励み、支援の質向上に努めます

里親とは

親の病気や家出・虐待等の理由で親と一緒に暮らすことのできないこども達を、自分の家庭に家族の一員として温かく迎え入れ、育てて下さる方を「里親」といいます。

里親の種類

・養育里親
   家族と暮らせないこどもを、一定期間自分の家庭に迎え入れて養育する里親です。

・養子縁組里親
   養子縁組によってこどもの養親になることを希望する里親です。

・専門里親
  虐待や非行、障害などの理由により専門的な援助を必要とするこどもを養育する里親です。

・親族里親
  実親が死亡、行方不明などにより養育が出来ない場合に祖父母などの親族がこどもを養育する里親です。



どうしたら里親になれる?

 里親になるためには、県知事の認定を受けて、青森県の里親名簿に登録されることが必要です。里親制度や申請手続き等についてガイダンスを行います。
ご興味のある方は里親支援センター弘前までご連絡ください。
 ☎ 0172(31)6010
TOPへ戻る